YOUTUBE収益化の審査通過

728

2020年1月25日から本格的に始めたYouTube、2020年2月24日に収益化の審査が終わり収益化できるようになりました。

みなさんありがとう!

チャンネル登録者:1000人
年間の総再生時間:4000時間

現在はこの条件をクリアすると収益化することが出来ます。

昔はそんな条件なかったのですが今は変な動画が多いので基準が厳しくなりました。

食べ放題の人気店なども最初が一番良くて後からどんどん劣化しますよね。

それと同じでやはりなんでも最初のゆるいときに始めるのがいいっていう見本ですな。

8年前からコツコツやっとけばよかったな~なんて思いますが戻れないし、今からやれば良い。

チャンネル登録者:1000人

この条件をクリア出来ただけで上位15%に入れるそう。

さらにありがたいことに5000人も突破しているので上位5%に入ってるらしいです。やったね!

次は10000人目指すぜ!これは上位3%。每日1人増えていればやめなければ絶対に行く数字です!

 

年間の総再生時間:4000時間

チャンネル登録者1000人は皆様のおかげで1週間もしないうちに突破したのですが

この4000時間というのに1ヶ月かかってしまいました。

4000時間を到達したのが2/23。審査は1日もかからずスムーズに終了。

メールでお知らせすると書いてあったけど一度もメールはきておらん…。

天下のグーグル様は結構適当です。

ただ調べると審査に一ヶ月近く待たされることも珍しくないみたいなのでラッキー!

それだけ問題のないチャンネルということなんだろう。笑

 

収益化出来たからといって本業でバリバリ稼いでる身としては

正直そこまでYouTubeの広告収入で稼ごうと言う気持ちはないです。

それより1から始めたこの情報と経験が大事。

とまぁキレイ事をいってもやはり何もないよりはモチベーションは上がります。

これは資本主義の世の中だし、人間だから仕方ない。笑

それよりも大事に思っているのは自分のYouTubeが他の事業になれば

例えば「動画編集」「字幕・テロップ」「翻訳」

このように少し考えただけでもいくつもの仕事を作り出すことができるのです。

絵を描くことは自分にしか出来ませんが他のことは本気でやる気になれば誰でも出来ます。

そうすれば、もしブラック企業で每日朝~夜遅くまで休みもなく働いて月/20万以下など

昔の自分のような悲惨な状況の方を救うこともできるのです。

在宅でお仕事ができて月20万~それ以上稼げたら最高じゃない?

ウイルスのせいで余計そう思うようになった方も多いのでは。

每日満員電車に乗りながら、会社勤めとか自分もつらかったので可能性を広げたい。

そんな思いもあってやらんでもいいSNSとかYouTubeはじめました。

それにこれから5Gがきます。

 

コンテンツとしては今一番盛り下がっているときだが

終わらせるわけがないので近い将来また盛り上がった時に爆伸びするように今のうちに種をまいているのです。

自分は常に10年先を見て生きています。

目先の事しか考えないとどうしてもすぐの損得で判断しがちになりますがそれだと成功は難しい。

ものすごい商才があれば話は別だが自分にはないので

じっくりと機を伺いつつまじめに誠実に、でも最後は他者と圧倒的な差をつけつつ大笑いする。

それが自分の人生設計であります。

同意できる方はもしかしたら仲良くできる可能性があるので

今のうちに爪を磨いておくと将来いいことがあるかもしれません。

とにかく「視聴者さまの役に立つ」それを第一に引き続き継続して楽しみます。

あとは情報共有。リアルな生きた情報。

お読みいただきありがとうございました。

ふぇにょん

関連記事