アニメーターの収入

やはり人間生きていくからにはお金が必要です。

どんなにキレイ事を言ったってお金がないとこの世の中生きていけません。

アニメーターは最初は本当にお金はもらえないのでそこは覚悟してください。

ちなみに自分は専門学校の体験入学の際に講師に「月に60万もらってた」と騙されました。(後に演出の仕事だったと知った)

基本的に出来高なので実力がついて数がこなせればもっと稼げますが、

その分激務になり身体も壊しやすくなる諸刃の剣。

病院行っても保険に入ってなければ全部自腹。無理して稼いでも全部吹っ飛ぶからそこは注意。

 平均収入

  • 研修:0円(運が良ければ交通費くらいは出るかも?)
  • 動画マン:3~10万。動画検査は固定給15万くらい+出来高
  • 原画マン:10万~20万
  • 作画監督:1作品30万くらい(ただし拘束期間が長い)

これくらいが普通のようです。

求められる技術や要求に対して安すぎます。

実力者は億を越えてる方が沢山いて欲しいくらいです。(現実は1000万くらいとのことです)

目指す方は覚悟してください。

関連記事